うさぎ★小屋

usa319.exblog.jp

 うさの日々のつぶきを        聞いてくださいね(^_-)☆

リベンジ旅行 最終日

(注)リベンジ旅行 1日目からお読みいただけると うれしいです。

040.gif

ここクリックで ご覧いただけます

9月16日深夜に札幌を出発 9月19日最終日まで

世界遺産を巡り 最大の目的は知床岬の突端までの観光船に乗るリベンジ旅行。
道東の秘湯も巡りながら 最終日になりました。

最終日は約450キロ先にある 自宅に戻らなければ行けないので
この移動だけでも 半日はかかる距離ですが・・・・

移動だけじゃ~ね~  
ってことで、 湖巡りをしながら帰路につくことにしました。

まず目指すは屈斜路湖(クッシャロコ)

すぐ側に硫黄山という 活火山があります
f0236391_844735.jpg


温泉卵売りのおばさん 作業中
f0236391_853471.jpg


3個で500円 熱々の温泉卵は白身が半熟ではなくしっかり固まった卵で
半熟嫌いのうさにとっては 美味しかった~~~。

15分ほど車で移動すると 第一の目的地 屈斜路湖に到着

f0236391_894057.jpg


「日本一美味しい~」という看板に釣られて ソフトクリーム買ってしまった~

f0236391_8104129.jpg


屈斜路湖には クッシーという生物がいるという噂。。。 
残念ながら 今回は遭遇できませんでした~ (* ̄m ̄) ププッ

まだまだ 巡りたい湖が沢山あるので 早々に出発 
次の目的地は摩周湖

摩周湖は 霧の摩周湖と言われるように 霧に包まれて居ることが多く
霧がなく 湖面がみえると・・・

女性は 婚期が遅れ 男性は 出世が遅れる と・・・

さて・・ この日の摩周湖はというと。。。。

f0236391_8144417.jpg



(*'0')あっ!。。 曇ってはいるが しっかり 湖面が見えてる (_ _;)…パタリ

うれしいような・・悲しいような・・・

しかし

うさは もう 婚期はないし~ パパさんは 出世街道からリタイヤしたので
もう 関係ないか~ 042.gif

摩周湖は湖畔の行くことは出来ないので記念撮影後 次の湖へ GO!!
    ※裏技で 湖畔に行くことも出来るが・・基本的は 上から眺める湖

摩周湖の次は 阿寒湖

摩周湖と阿寒湖は 北海道でも有名は湖ですね!
本州のみなさんにも メジャーな湖です。

f0236391_8273636.jpg


阿寒湖は 摩周湖と違って 観光船もあり 湖畔には アイヌ部落もあります。

f0236391_8301758.jpg


ここでは アイヌのみなさんの歴史にふれあうことができます。

f0236391_8315622.jpg


f0236391_8323517.jpg


幸福の窓。。 パパさん 幸福ですか~~~~(* ̄m ̄) ププッ
f0236391_8335375.jpg


ここは お店屋さんの地下にあった資料館 鹿の角でできた 椅子なんです。
f0236391_83539.jpg


パパさんは 酋長さんになった気分
f0236391_8363552.jpg



お昼は ここの一角にある アイヌ料理食べて見ることにしました。

パパは鹿肉を使った定食
f0236391_8422242.jpg


エゾ鹿肉をベースに、季節の山菜の入ったオハウ(汁)、
豆などの雑穀に干した山菜の入ったアマム(ご飯)、
そしてアマムに良く会う塩辛めふんのセット!!

うさはピザ
f0236391_8432855.jpg


ポッチェを生地に、チーズやサラミの他 山菜などもトッピング!
モッチリとしていて新食感。
ポッチェとは、アイヌ民族のイモのお団子のようなものらしいです。

両方とも とても 素朴な味で、自然界その物の原始的な味
色々な調味料で味付けされる料理になれている 私たちには 刺激的な味でした。

この部落の中にあるお店ポロンノさん

f0236391_853966.jpg


ここで無ければ味わえないお料理ばかりでした~ 

そして このアイヌ部落の中のお店で とってもかわいい 小鳥たちを見つけました

この子たち

f0236391_99672.jpg


これは80歳のおばあちゃんの手作り で 1っこ100円なんです。
とっても手が込んでいて 羽は木の皮で出来ていて おなかに磁石が付いているので
今我が家の冷蔵庫に 止まっています

f0236391_9112184.jpg


思い出の一品になりました~

そそ 思い出の一品というと パパさんが鹿の角のネックレスを買ってくれました。
これも今回の大切な思い出の一品ですね!(*^_^*)

さてさて のんびりしていては 今日中に自宅に戻れなくなります。

最後に うさパパが 行って見たかった オンネトーに向かいます。

パパさんは初めて! うさは うら若き頃(20代のはじめ) ユースに泊まりながら一度来たことがある
とっても神秘的な湖

f0236391_9192429.jpg


お天気が良く 早朝は 湖面に 雄阿寒岳が写り 本当にきれいな湖
オンネトーとはアイヌ語で「年老いた沼」あるいは「大きな沼」の意味であるそうです。

このオンネトーには また良い機会に訪れてみたい場所ですね!

さぁ~ 沢山の湖を巡りました~

地図上にこの日巡った湖に 赤丸を付けみました。

f0236391_932412.jpg

  ※地図をクリックすると 大きくなります。

さてさて・・ これで 今回の道東旅行観光はすべてクリア~

観光は自宅に到着するまで観光です!
まだまだ 気を抜くこと無く ドライブが続きます。

途中 北海道に住みながら 初めての光景に遭遇
それはこれ!! 牧草ロール

f0236391_9363727.jpg


あら・・・
牧草ロールといえば 黒 か 白 で もしくは 何も包まれていないもの
これは 白黒半分ずつの牧草ロール 初めてみました~

・・・っと思っていると 今度は マーブル~~~~

f0236391_9383933.jpg


珍しいよね!!!
思わず車を止めて 記念撮影

f0236391_940366.jpg


そしたら~ 近くに沢山の 牛さんたち!!
次いでに 動画で 納めてみました~  これぞ 北海道~です ご覧ください。




今回の旅も 楽しかった 細かく計画たてても 今回は特に自然相手のスケジュールなので、どこまで出来るか・・はたまた 万が一の時は どうするか・・
そんな想定もしながらの旅行でしたが、今回は運良く順調に予定をクリアーできました。

最終日 燃えるような夕焼けが出て総走行距離1139㎞の最高の締めくくりになりました。

f0236391_9502093.jpg


さて・・・

旅行好きの うさ家 次はどんな計画を・・・????(*´ー`) フッ


文章能力のない 私の長々日記に おつきあいいただいた皆様
あ(^○^)り(^。^)が(^∇^)と(^O^)う(^ー^)ノ

ようやく ここで 完了です。
[PR]
by usa319 | 2011-09-26 10:04 | 旅行 | Comments(0)