うさぎ★小屋

usa319.exblog.jp

 うさの日々のつぶきを        聞いてくださいね(^_-)☆

娘の帰省 本当の目的

母(娘にとっては おばあちゃん)が眠っているお墓(共同供養霊廟)の
合同慰霊祭が年に1度 7月第二日曜日に行われる。

この日だけ 納骨堂の扉が開放され 目の前でお焼香ができる。

この納骨堂へは納骨してから3年間納められているので 来年まで母はここにいる、
その後は永大供養となり土に返してくださる安息所へ

そんなセレモニーに合わせて 
母(おばあちゃん)に近づける日というので 東京から娘は帰省してきた。

前日から親戚も我が家に集まり 
久々にワイワイと楽しく過ごすことができました。

この様子を見て 天国032.gif(たぶんゞ(≧ε≦; )プッ!)の母が一番喜んでくれているでしょ~

合同慰霊祭では 各宗派のお坊さんの読経があり
沢山の方々が参列していました。
f0236391_851894.jpg


霊園の方のお話しでは 昨年1年間で 2000体以上新しい方々が埋葬されたそうです。

母も沢山の方々と きっと楽しく穏やかに眠っていると 
慰霊祭に参列して とても 心落ち着く一日を過ごす事ができました。

亡き母の送るメッセージはがきを投函できるポストもあり、
もちろん お手紙出してきました~。

おかあさん~ 見た?037.gif
[PR]
by usa319 | 2012-07-09 08:14 | 日々の色々 | Comments(0)